1960年熊本市3姉妹の次女として生まれる
1980年尚絅短期大学 幼児教育科卒業
1980年尚絅短期大学 清水校舎事務局に就労。同年、NHK放送劇団の流れを組む劇団石に入団し、5年間の演劇活動を行う。
1983年短期大学を退職
1983年父の経営する会社事務員として就労
1985年結婚
1986年長男出産
1993年次男出産
2000年ワイズ博士の前世療法という本に感銘をうける。自身もヒプノセラピーを受ける傍、セミナーを受講。
2001年長女出産
2006年ラボ教育センターのテューター資格を取得。7年間に渡り、パーティー運営を行い、英日劇を基本にこども達のコミュニティの場所作りと母親の子育て中の悩みに寄り添う。
2014年乳癌発症。現在、そこからの転移で治療と共存を目指す
2015年日本臨床ヒプノセラピスト協会会員となる。
2018年介護施設、障害児施設、病院などに慰問に出向き、ひとときの癒しを届けたく、童謡を歌う活動も行なっている。
2018年香梅 光の森支店アートスペースにてミュージックカフェを開催。
2018年偶然出会った赤松史子講師による「女性の真の幸せを目指すブィーナス養成講座」にて、自分の想いの方向と言葉かけを変えるだけで、不登校や摂食障害のこども達を健康に導く経験からなる方法を使い結果、自分の幸せも手に入れるという深い学びをうける
2019年赤松史子氏の教えを是非、一人で悩み苦しむお母様方ににお伝えし、救済することを目的にホームページを開設。活動を開始